Mitsu Surfboard Design

2017年03月13日(月)

NELGEN MODEL [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

今日は 日曜日でも またサーフボードの話ですみません。

良いのか悪いのか わかりませんが 曜日と時間は気にしなくていいLIFE STYLE送ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1年くらい?前から 作っているNELGEN(ネルゲン)MODELについて語ります。

上の2本は EPS素材ではありませんが そのNELGEN。

特別な小細工はしていませんが ネルソンの走り出しとゲンキの機敏さのいい所をコラボしてみました。

ネルソンのボトムと浮力バランスをKEEPしてそれをGENKIのアウトラインに合体。

もう何本も作っているけど 多くの皆様から好評で GENKIが2年連続 湘南でくるぶし波で優勝したのもこのデザインが元になっています。

更に 今年に入ってからは新たにNELSON2017のロッカーを採用しているので 滑り出しがUPな兆し。

ちなみに 純正のGENKI MODELは波にパワーが出てくると本領発揮ですけど 今一つ押しのない波では NELSONの少し厚めで抑え気味のロッカーがパドル1.5回分の余裕が生まれてくる感じです。

立った後もノーズ気味のライディングでスピードをKEEPして セクションを抜けたら テールの細さを使ってクイックに切り返せるので ステップバック率が低い 小柄な人や女性に 適していると思います。

私自身 ずっとDNシングルフィンに乗っていたので 体の動きのリズムが中々取れませんでしたが 昨日波が良く フィンを少しだけ 後ろにしたらボードがツボに入り始めて来ました。

ノーズもテール乗りも 相変わらずAMなレベルですが 今の私にはEPSではなくこのPU素材で十分なパフォーマンスが出来そうです。

昨日乗った 左のボードは 9−21.75−2.7 体重的にもっと 薄く細くしてもいいのですが 弱気なのでこのくらいでいいかなと。。。

大した事 ないけどいい波に乗ったので これも参考までにVIDEO UPしておきます。

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

そして 昨日のゲストは あの STYLE MASTERこと CHABO 吉田さんです。

その昔は 私とGENKIと一緒に 新島にもJPSAで行ったのは過去のいい思い出です。

日本から着いたばかりだけどすべては タイミングな SURFER’s RULEをよく分かっていらしゃる。

ガラ空きでこーんな感じ〜。

月が出るまで 笑顔が絶えない セッションでした。

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

にしても やっぱり 彼は凄かった!

画像ではないけど ハワイでは見たこともない スタイルとテクニック+初めてのポイントとボードでたくさん魅せてくれます。

基本的な動きの他に ”そんなこともできるんだ〜”と勉強させられました。

画像(420x344)・拡大画像(640x525)

海でも陸でも サーフィンの話でいっぱいでした。

またのお越しを お待ちしております。

ALOOOHA

Posted at 09時05分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2492

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.