Mitsu Surfboard Design

2017年03月15日(水)

我に返ると、、、。 (ちょっと DEEPな話です) [Blog]

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

我(われ)に返・る
1 気を失っていたのが正気づく。「ほおをたたかれて―・る」
2 他に気を取られていたのが、本心に返る。「興奮がさめて―・る」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下の写真は 毎日の職場での一コマ風景。

工場で働く人達の 午後の雑談会と言った感じ。

ほとんどの人は 朝もはよから 波が良ければ 仕事前にノースでSURFINGして そのまま仕事入りして 陽が暮れるまでサーフボードと戯れて 一日が終わる。  そして明日もまた同じ繰り返し。   まさに LIVE TO SURF(波乗りのために生きる)な LIFE STYLEです。

私達には タイムカードも上司もタコメーターも何も存在しないという 事実。

極端に言ってしまうと 24時間 いつでも やりたいことをなんでもやっていい。  朝から海行って そのままビール飲んで 昼寝して 起きたらWSLのサーフィン中継をLIVEで観て盛り上がってそのまま家に帰っても OK.

誰も何も言わない世界なんです。  要するにやることをやればいいわけですが それさえもやりたいことをやりたいだけやればいい世界。

要するに 全ては 自己責任です。

更に不思議なもので 誰が どのくらいどう 成功しようが 失敗しようが お互いそれほど干渉しません。

大成功すれば 褒めるし、大失敗すれば哀れんで でもだからと言って 自分とその人を比べて 感情的にならないのがアメリカなのか ハワイなのか? わかりませんが 日本から来た私には 今まで衝撃的でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みんな はっきり言って自分勝手でわがままんな人ばかり。でもそれを全く隠さない。 常に真向からぶつかって そこで嫌われたら お互い2度と会わないようにしようねと 笑って約束しそうなくらいな勢い?

何が言いたいかと言うと みんな先ず 自分に果てしなく正直に見える。

”あっ おれ これは無理!”ってサラッっと言う感じ。

え〜でも 無理でも そこを何とかしてっていうのは お互い思いつきもしない。

自分が大切なので 他人に機嫌を取るための行動はほとんどなし。 

それって酷い!と思うかもしれないけど 決して意地悪でもなんでもないと本人は思っていて 一度 同情すると常識ではあり得ないくらいの 面倒を見てくれるのも事実なので これがまた 不思議?

今日は、上手く言えないけど 良くも悪くも みんなPURE(純粋)な人達ばかりです。

表面的に迷惑な時も多々ありますが、 みんな自分に夢中で必死に生きてるんだと思うと なぜか許してしまいます。

そして その後自分も許されたい気持ちになったりします。

他人のために 生きるのは素晴らしい事だけど 自分を100%失う事はないようです。

自分が全てじゃないけど 自分を大切にできるから 他人を大切に出来る。

ややこしくなってきたのでこの辺で やめましょう。

およそハワイ在住25年? ちょうど人生の半分こっちなので 考え方の基準が 分からなくなってきましたが 十人十色と言う事で 今日はおやすみなさい。




画像(315x420)・拡大画像(480x640)

最近これに ヤラれてますが 悪魔じゃないのでokです。

Posted at 17時59分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2494

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.