Mitsu Surfboard Design

2017年04月19日(水)

生き様とは 何だろう? [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

写真は 数日前に 玄関で見た光景。 

ハワイは、なんでも色鮮やかだけど この鳥達は ある意味ブスかもしれない。

ぱっと見 華やかどころか汚くて小さくていいとこなしと言っても過言ではないだろうけど 誰も見てなくてもこの3羽は 楽しそうに寄り添ってほほを摺り寄せているのを見て なんだかこっちまで幸せになった。

_______________________

ここからは 単なる私の憶測と妄想だけど きっと彼らは人間社会で言う 比較的貧乏で脇役的な存在なのかもしれない。

FBやインスタで 嘘でもリア充生活感を 見せびらかすような事はなく ひそかに生まれて ひそかに死んでいく事に疑問は全くないような気がします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハワイにいると いろんな人に出会います。 SUPER RICHな人も SUPER POORな人も。

でも 一度 彼らの腹の底から笑ってる声を聴くと安心します。 だって本当に 幸せそうだから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日 工場でみんなで 朝から ガチトークしたんですが サーフボード工場で働くみんなは 全員SURFER=貧乏系

働いても働いても 日雇い的な存在でやってなんぼ 来月の生活なんか 誰も保証してくれない。

海に行ってしまうのからなのかもしれないけど それだけはどうしてもやめられない。

うまい事やって 2倍、3倍、5倍に収入が増えるようなことは一生ない世界で 1+1=2 2+1=3 3−2=1の世界なんです。

端から見たら 大馬鹿! なんだろうけど やってる本人にとっては1+1の楽しみっていうのもあるもんです。 

ネットで知らない人が 広告の力で 寝ている間にに100個売ってる世界もあるのが常識だけど  私達の商売は 何県の何町の何歳の何さんが 何を買おうとしてるのか 分かった上で 何度も話し合って それをゼロから作り始めるという能率の悪い商売で 作った後も あーじゃない こーじゃないと話は 続く世界。

でもそれが 実は楽しい。 と言うのも どんなに長生きしても どんなにお金持ちになっても 最後に残るのは数字ではなく その人の ”生き様” だと勝手に信じてる私。

もちろん 生き様に 正解も 不正解もないけど ”彼はこんな人だったよ” と一文にされた時  自分的に 不本意な一文にされたくないと 相当前から マジで思ってってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日もホロ酔いで 言いたいことがうまく伝えきれていませんが 言葉では 伝えられない何かを一生をかけて伝えられたら 幸いです。

しつこくなるので この辺で 寝ます。


Only a Surfer knows the feeling?


MAHALO


MITSU
     

Posted at 17時20分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mitsusurf.com/tb.php?ID=2506

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.