Mitsu Surfboard Design

2011年12月10日(土)

ハワ恋  再放送 [Blog]

画像(420x313)・拡大画像(510x381)

皆さん先週の土曜は 観てくれました〜?
という私は、まだ観てませんが 今日も18:00〜 BS12 CHで再放送の予定です。 お時間ある方はどーぞ観てやって下さいませ。

当たり前かも知れませんが 仕事中の私は 写真のようにオオマジです。


12/3  #15 シェイパーMITSUの大特集  (WITH GAVIN)
 10  再放送?

12/17  #16 工場案内   (WITH ワイキキKAZU)
  24   再放送?

1/7 #17 WAHIAWA案内 (サイミン SHIGE'S)
 14  再放送?

 
1/21 #18 GOPRO 遊び (WITH HOKU)
 28  再放送?

Posted at 04時01分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2011年12月09日(金)

PIPE MASTER IS ON [Blog]

画像(420x332)・拡大画像(640x506)

みんながお目当ての Kさんは、まだ出てこなそうですが
今日からやってますよー
見てると 一日が終わっちゃうから 仕事に行かないと〜

Posted at 05時16分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2011年12月08日(木)

NARROWEST BOARD? [Blog]

画像(420x294)・拡大画像(640x449)

1990初めてのハワイでの イイトコ撮りSHOTです。
見た目うまそうだけど カッコつけてるけど
当時はきっとエフカイで一番下手だったと思う。 (苦笑)

RUSTYとか乗ってるんだけど これゲキ薄で ゲキ細の確か6’6”だった。

誰も乗れないからってことで 中古を安く売ってもらったんだけど 調子よかったみたい。

幅は、確か16インチ位(40.6CM)位だったと思う。 パワーがあって早い波だと サクサクっと 板が鋭いラインで走っていくし 弱い力でも板が水に入ったのを覚えてる。

で、今では、MARU−AJI 幅21”(53.4CM) あれから21年が経ったからねー。 
来年は 22インチだな〜。  HAHAHA

Posted at 17時51分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2011年12月07日(水)

ARCTIC FOAM [Blog]

画像(420x315)・拡大画像(640x480)

ココ半年 惚れ込んでいる ブランクス。

アーキテック フォーム。 最近日本でも売り出されているようですが ちょっと前まで SURF BLANKSという名前だった。 その当時は、硬さが4種類くらいあって あまり安定したプロダクトではなかったけど 今は、基本的にGREEN(普通)とYELLOW(軽い)の2種類で 私が使っているのは93のスタンダードロッカー。 ストリンガーは、1/4 BASSなんですが とにかくフォームの気泡の密度が安定していて 軽さと強さを兼ね備えた感じ。 

そのキャラを説明し出したら 作文用紙5枚くらいになりそうだから あえて語りませんが イイです。

(作文なんて 大の苦手だったのに 今なら永遠に書けそう学生の頃 SHAPING クラスがあったらよかったのに、、、)はははっ。 

画像(236x420)・拡大画像(360x640)

イイと決めたら オーダーがなくても 有り金で買えるだけ買占めてしまう 私です。 

料理もそうですが 素材が全てなんです。 その後の加工ももちろん大切ですが その出来具合は 素材で半分以上決まってしまう事も 確かですからね。

Posted at 18時05分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2011年12月06日(火)

ちょっとだけよ〜ん あんたもすきね〜? [Blog]

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

タッチの差で 間に合わなかった Aちゃんのレインボード。
明日から しばらくの間 日本に帰国してしまうそうで、、、 早く帰ってきて御対面してください。
虹の町 HONOLULUで お待ちしています。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

お待たせ OさんのカスタムEPS。
EPSでの複雑なエアーブラシは、難しいモノなのですが
GAVさんの機嫌を取りながら うまく出来ました。
レザービーム調と言う事ですが 実物は、もっとカッコいいですよ。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

フォームステインでの RED &SKY BLUEの ハンドペイント。 イマッポくて いいじゃないですか〜。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

EPS しましま。 通常素材でも言える事ですが EPSでは、特に 濃い色のデザインは、加熱するため 気をつけて下さい。  日本の冬なら 恐らくそれほど日差しは、強くないかも知れませんが 炎天下や車内に長時間放置すると中の空気が膨張して 又更に冷却時に収縮されて ボード自体が変形して 大変な事になったりもします。
小さな傷も 絶対見逃しては、いけません。 急速に水を吸って さらには、簡単には、乾燥しません。 EXTRA FUNのためには、EXTRA CAREが必要ですよ。

画像(315x420)・拡大画像(481x640)

こちらも EPSで IWASHI。
新たな試みで EPSでのフォーム ステインです。

カラー樹脂のしみこみ方が POLYとは違うので いつものアシッドが こんな柄になりました。
NICEです。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

こちらは、私の実家近くのK社長のNEW BOARD。 今回は、AKULEからIWASHIに乗り換え。 Kさんは、ARA5ながら 基本SHOTなので このIWASHI
は 標準より 長く細く軽く(511−19.5−2.5)
掘れた所から 乗りたいようなので、、、。
こんな感じ。 良さそうですよ〜。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

MARUも相変わらず 大人気です。 これもフォーム ステインなんですが イイ感じの赤が出ました。
60−21−2.75の標準サイズは、今のところ体重50−80KGという広い幅で万人受けしております。

画像(315x420)・拡大画像(480x640)

BLACK FOAM STAIN は、もちろん EPSではありません。
よく EPSで黒を希望のオーダーが入るのですが お互いのために 断っています。 使い捨てのボードではないので ご理解お願いします。  

画像(315x420)・拡大画像(481x640)

じゃじゃ〜ん 龍 2号!
これも EPS。 EPSと一言で言っても 実は、たくさんの種類があります。  メーカーもありますが一般に 重さ(=硬さ)だけでも 3種類ほど 1,5LB、1,7LB 2.0LBなど 数字が上がると(微妙に) 硬く重くなります。

それに応じて巻き方を考慮するわけですが それだけでなくボード自体の体積(浮力)とのバランスも考えて そのボードの可能性を最大限に引き出すために 考えています。 乗り手の要望も もちろん大切ですが みんながHAPPY ENDになるためにも OPEN MINDでいてください。

ちなみにこのボードのブランクスは1,5LB 巻きは、ボトム4X6で デッキが6X6+6のLONG パッチ。

ケシテ めちゃ軽では、ありませんが イイ重さです。
強度もUPで 風にも強いEPSとしては、最高だと思います。

Posted at 18時46分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 Mitsu Surfboard Design All rights reserved.