top of page
  • mitsusurf

結局最後は、


風が強かったり 波があったりで LONG日和がずっと来なくて 昨日は 数か月ぶりに LONG行ってきました。


短めのツインにずっと乗ってたから LOGGERには なり切れなかったけど遥か沖から滑り出して乗れてしまったり 波がなくなる最後まで滑走してくれるので ”乗ってる感”はやはり最高レベル。


最近は とにかく1ラウンドで その日に納得いく2本を乗れるように 集中して海に入ってます。 何十年もサーフィンしてるけど 結局最後は FEELING。


海から上がった時に すぐに思い出せる マンライがあったかどうかが全て。

それは 実際に どんな波で どんな板で どんな動きをしたのかなんて 全く関係ない。

ただただ 自分の中で 良かった~と言えるハイライトな一瞬があったのかどうかで決まる。

逆に 悪い事しか思い出せないと その日のサーフィンはすべて無駄になったような気がしてモヤモヤなままで 残念賞で また明日?


一日のサーフィン物語を 延長させて考えると ひとの人生もまた 終わってしまえばはかないもので 振り返った時に 残るものは一体何だろう? 


いろんな 波にテイクオフして その後思うがままにパーフェクトライドもあれば まさかのクローズアウトに出くわしたり 乗ってみないと分からない時を経て 現在に至って そしていつか終わる波と人生。 押し寄せた波と 過行く時は 一方通行で元に戻る事はない。  だから 出くわした波と出会った人達と悔いのないように関わって行くのが BESTなんだろうな。


ちょっと 風あるけど 今から海行ってみます。


ALOOOHA



閲覧数:71回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page